Entries

ごめんね。ぷうと。

昨日の海の日は、お山で楽しい時間を過ごしました。

P7160308.jpg

そのお話は、ちゃんと写真整理が終わったらしますね。

今日は、私の反省も含めたお話を・・・。

昨日は涼しいお山で、お昼を食べたり、お散歩したり、写真を撮ったり、快適な時間を過ごしておりました。
私たち以外のワンちゃんも結構いましたよ。

そこに、セントバーナードが来ました。
ノーリード。お利口さんなのかな?
って、思って見ておりましたが、でんすけが、ちょっと近づきました。
↑大きな子も平気なでんすけです。

トトト。と、私たちの方へ来たかと思ったら、あんしぇりちゃんの方へ、続いてももの方へ。
あっ!もも危ないかも!って思った次の瞬間、ぷうとが噛まれたんです・・・。
私、必死で、その子にかぶさるようにして・・・。
でもね、ビクともしない。
たぶん、いやー!やめてー!とか、叫んでたかも・・・。
お父さんはお父さんで、こちらも必死。
どうなったのか、夫婦二人ともよくわかっていませんが・・・。笑

やっとのことで、ぷうとを抱き上げ、うん、出血は無い。
あんしぇり家パパさんPたんが、細かく見てくれました。
二人で隅々まで見て、耳に内出血が見られるので、保冷剤で冷やしました。
お父さん何してたかって?
蜂に刺されてました。笑
でんは、お父さんに抱かれてましたが、狂ったように吠えたててました。
この子、抱かれてなかったら、セントバーナードに飛びかかってた気がする・・・。
ぷうと、大事に至らなかったので、本当によかったです。

家に帰って、かじられたであろう箇所を水で洗い流したら、

P7160320.jpg

耳、直径3cmくらい内出血。
それだけかと思ったら、

P7160323.jpg

耳の付け根も同じくらいの大きさの内出血がありました。
なので、病院に連れて行き、鎮痛剤と、抗生物質の飲み薬をもらいました。

お母さん、ビックリしたね。頑張ったね。って、先生に言われた瞬間、涙が出てしまって・・・。
あれ?私、結構怖かったのかも。って・・・。笑


この場所は、ノーリードの子も結構いるんです。
わが家も、ぷうとは、ここではノーリードでも大丈夫です。
その時は、リードしてましたけども。
なので、私は、ノーリードのことはどうこう言えない立場です。
セントバーナードは、隣接のホテルにお泊りのお客様のワンちゃんだったようで、支配人さんが申し訳ないって、管理がなってなかった。って飼い主さんと謝りに来てくれました。
飼い主さん、今にも泣きだしてしまいそうでした。
たぶんね、セントバーナードは、じゃれただけなんです。
本気だったら、このくらいじゃ済まないと思います。
でんが近づいちゃったことにも原因はあるかもしれないし・・・。
ノーリードで過ごせる場所は、それはそれで残してほしいです。

何言ってるかよくわからなくなってきましたが。笑


今回のことで、反省点がいっぱいです。
一番大きなぷうとだったから、この程度ですんだのか?
いや、もし首に入り込んでいたら?
考えたら、気が狂いそうです。

なんで、すぐに抱けなかったんだろう。
小さなぷうとを、(←大きいけども。笑)守れるのは飼い主しかいないのに、私何やってんだろう。
今更何言っても・・・。ですね。
なのでね、もっと、ちゃんと周りを見て、ぷうでんを守っていかなければ!と、心に決めましたよ。


あ、ぷうとは、朝からワンコラ大騒ぎで、いつも通り元気です!


忘れないためにも、記事にしました。
いろいろな意見があると思います。
私なりの考え方、お話なので、ご理解くださいませ。



よろしかったら、ポチっとしてください。

にほんブログ村

スポンサーサイト

Appendix

ご紹介

みぃ

Author:みぃ
日常を、細々と綴っていきます。

ワンズご紹介

トイプードル♂ レッド ビビリキング!
ぷうと
トイプードル♂ ブラック ジャイアン!
でんすけ

ブログ村

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる